オーリス(TOYOTA)の本体価格、燃費、エアロパーツなどの情報です。

オーリス
新車を40万円安くするノウハウ
オーリス(トヨタ)
新型日産ノートレビュー

素直なハンドリングでストレスフリー

小型でありながら広々とした車内空間が強み
ファミリー層に愛されているハイブリット車

価格 人気グレード 値引き額の目安
171〜225万円 150X 6万円
エコカー減税 燃費
50% 6.81万円 カタログ燃費:18.2km/L

質問値引きはどうですか?

6万円の値引きが期待できますが、これで満足してはいけません。こちらの方法を利用すれば、より安くオーリスを手に入れることが出来ます。

質問価格帯は?

171から225万円となります。

質問燃費性能は?

18.2km/Lなので、良い性能だと言えるでしょう。

質問内装はどんな感じですか?

シートは柔らかい造りになっているので、座り心地はとても快適です。インパネは個性的なデザインではありませんが、比較的機能的なものとなっております。荷室は広く、使い勝手は良いです。小物を格納するスペースがあるので便利です。

質問走行性能はどうですか?

動力がやや力弱いですが、ハンドリングは抜群に良いです。そのため、ドライブは安定しており無理のない運転ができます。


質問外見やエアロは?

スポーティーさを出すためにシャープなデザインでワイドな車体となっております。また、空気抵抗を小さくするために車体は低くなっております。エアロパーツは純正のエアロキットがあります。フロントボイラーやサイドスカート、リパスパッツを組み込めます。


質問視界は良いですか?

ワイドな車体になったので、斜め後ろが見にくいです。後方も見にくいので注意が必要です。

質問居住性はどうですか?

居住性重視の前のモデルと違い狭くなりました。大人4人で乗る分には問題ないのですが、リヤシートの快適性は明らかに下回りました。とはいっても、他の車に劣っているわけではありませんので心配することはないでしょう。

質問動力性はどうですか?

燃費性能は良いほうですが、1500ccエンジンはやや出力不足気味に感じます。気になる方は1800ccのエンジンを搭載することをお勧めします。

質問エコカー減税の対象車ですか?

50%の免除が適応されます。

質問今現在、2代目のモデルですが何か違いはありますか?

先代は居住性を求めた実用的な車でしたが、現行モデルはスポーティなものに指向を変えました。

※質問は随時追加します

 

◎◎

いきなり結論ですが、支払い総額を抑える方法は今乗っているクルマの下取り額をUPすることです。

 『いや、自分の車は10年落ち&10万キロオーバーなんで、値段が付かないのでは?』

と思っている方。大丈夫です! 高年式車でも高値で下取りしてくれるサービスがあります。
例えば古いカローラでも40万円以上の査定額になったりもしています。
車種にもよりますが、ディーラー下取りと比べると数十万円違うこともあるので
現状の下取り額がいくらになるかチェックだけでもしてきましょう(所要時間も3分程度です)
下取り差額だけでオーリスのエアロやホイールなどが購入できるかもしれません。

ズバット買取

↑車検証が手元にあると便利です

>>簡単1分一括査定はこちら

ところで、このうようなオンライン査定サービスは何でこんなにも高値で買い取れるのか不思議に思うかもしれません。その理由はボロ車であっても頑丈で人気の日本車は発展途上国でのニーズが高く十分に高値で売れるからだそうです。

そして、上のシステムだと買取り業者が複数参加するため、あなたのクルマに対し、一番高い査定額を提示してきた業者に売ることができるため利用価値が高くなります。不要なクルマを大切に乗ってくれ、しかも高く売れるのであれば気持ちよくオーリスに乗り換えられますしね。

    

アピールポイントはなんと言っても圧倒的なハンドリング性能である。素直な走舵感があり、運転中のストレスは解放された。危険回避時も後方車輪が踏ん張り、安定した走りをみせる。動力性能は出力不足を感じられるものの、燃費性能は他車よりも良い。実用的な先代とは違いスポーティーさに重点を置いているため、車体のデザインはシャープなものとなっている。ボディーは低くなっているため空気抵抗が少ない。これにより燃費性能をより良くすることができた。車内は後部座席は狭めではあるものの、二人で乗る場合は充分快適である。シートは柔らかいので乗り心地が良い。また、小物を置くスペースが確保されているので、ペットボトルの置き場所には困らない。オーリスは乗り心地を重視したスポーティーな車である。

新車を40万円安くするノウハウ